2009年04月19日

語る(うみみ)

まほちょこ会議で、

ちょっと真面目に話し合いました。色々と。

芝居への関わり方や、劇団の今後のことや、自分にとって何が一番大事なのか、とか。

真面目に語る双葉さん「私はどうしていくべきか…」↓

3

違いました☆オルガさんでした。

鳥さんと話すオルガさん。

「私に触れていては、せっかくの美しさが褪せてしまう」

本当は、このセリフの後、

「お行き」

というセリフがあって、私は大好きだったんですが、

いつの間にかカットされてましたね〜。

それにしてもこの写真、

「ガラスの仮面」の姫川亜弓の小鳥のパントマイムみたいじゃないですか?

「見える…。小鳥が止まったのが見えるわ…」

ってやつ。

さすが双葉さん。

「…おそろしい子!!」


さて、後写真が出てないのはフラウさんだけですね。

桜の木はいっぱい載ってるんだけどな。



posted by まほちょこ at 00:16| Comment(1) | 3rd Stage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も

亜弓さんの電気椅子ばりのマイムなんぞを思い出してました

「ひばり…」
Posted by さくら at 2009年04月27日 22:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。